バナー

山口県ソーシャルビジネスコンクールで準グランプリ―に入賞

9月8日
 パルトピア山口で「ぶちCONやまぐち2018」公開2次審査があり、準グランプリに入賞し100万円の活動助成金を頂くことになりました。
「オリーブ地産地消ネット構想」
〜あなたが育てたオリーブを食卓へ〜
というテーマで発表しました。
これから県下の耕作放棄地を活用して、オリーブ栽培と加工販売を目指したNPO法人を立ち上げることにしています。

農林漁家民宿おかあさん100選の宿
第8回オーライ!ニッポン ライフスタイル賞受賞

安くて簡単な作業場つくり
過去 研修、体験、交流のページ Memory of a studytrip

この籠に2トン近くの白菜を積んで、畑から集出荷場へ

安くて簡単な作業場作りパート2
訪問者
直線上に配置
お奨めスポット
直線上に配置
そのほかのお奨めスポット
直線上に配置

長州新聞の記者お二人が、イージスアショア配備について取材に

9月1日 イージスアショア配備に反対をしている福賀地域の取材に来られたので、候補地の東台や畑のある西台、放牧場などをご案内しました。
地域の住民の生の声を、しっかりと皆さんに届けてほしいと思います。

ユーチューブ 白松博之の想い
施設及び宿泊のご案内

だいぶオリーブ畑らしくなりました。

8月23日 
4月下旬に植え始めたオリーブ畑ですが、ようやくオリーブ畑らしくなりました。
来年は収穫が望めそうです。 

楽しい思い出  樵屋での交流最新情報

Goto JICA page aug 2011のページへ

取材に来られたお二人

なんだか変な雰囲気ですが、放牧されている無角牛を写真に収めておられるだけです。

リンクのページ
直線上に配置

愛媛県宇和島より 宮本さんご夫妻が来られました。

8月18日
 4時前に到着されたご夫妻、ご主人は建築業を営んでおられると聞き、色々と話が弾み、夜は思わず遅くまで飲んでしまいました。
 翌朝は松陰神社で、人と会う約束があるからと、早朝5時頃に出発されました。

29年のページへ
30年のページへ
白松さんちのこだわり住宅のページ
白松さんちの白菜、レタス栽培日誌

セット台(野菜運搬用籠)があとわずかで完成

8月16日
 これまで各パーツごとの溶接作業でしたが、一昨日よりようやく組み立てに入り、溶接作業も高い所はホークリフトで揚げてもらっての作業となりました。
 このセット台は2号機で、1号機は17年前に作りましたが、再三の修理にもかかわらず、いつ壊れるのかわからない状態となりました。
秋の白菜の収穫には、トラクターの後ろに付けたセット台が、大いに活躍することでしょう。
このセット台、ちなみに、一度に2トン運ぶことが出来ます。

樵屋交流館 家作り日記
これを見れば、家なんて誰でも作れる?
26年度地域共生演習炭焼き体験のページ

家作りのページ

アイコン お出でいただくには

福岡から徳山さんご家族が来られました。

9月23日
 前日急に「何とか止めてほしい」との電話があり、「急なことなので十分なことはできませんが…。」と言ってお引き受けをしました。
お話によると、大阪から福岡へ仕事に来ていたが「休みなので花博を見に来た。」とのこと。
夜はお酒を飲みながら楽しく語りました。

野菜出荷用のセット台が、ようやく完成

9月9日
 1か月以上かかったセット台の製作がようやく完成しました。
1台目は、途中で大修理をしたものの、約18年間使ってきましたが、とうとう更新をしなくてはならなくなりました。
1台目の使いずらかつた所を改善しての2号機です。
このセット台は、トラクターの後ろに付けると、約2トン近くの野菜が積める予定で、出番が待ち遠しいです。

直線上に配置
直線上に配置
直線上に配置

ハロウィーンのカボチャが…。

9月25日
 福賀小学校から春ごろ、ハロウィーンのカボチャがあったらいいなとのことで。休耕田に植えました。
今年は日照り続きで、あまり出来は良くなかったのですが、それでも大きいものは30sくらいになりました。
とっても鮮やかな色に出来上がり、さぞかし素晴らしいハロウィーンのランタンができることでしょう。
頑張れ小学生!

直線上に配置

簡単な搾り機を前に説明を受ける私たち

忙しさから少し離れて自然を見つめて
みませんか。
      そして自身を見つめてみませんか。

  そこには輝く自分がきっと見えるはず!

普段着のまま、気楽に立ち寄ったら、
   昔懐かしいばあちゃんちの匂いがする!

体験 天体望遠鏡を使って星空観察や
     ピザ焼き体験もできます。

第2回選定されたおかあさんの紹介(PDF:1,199KB
直線上に配置

樵屋関連のページ

山菜のページへ

きこりや周辺で採れる山菜

宿主の独り言・・
体験のページへl

起業支援で来られた北見さん、宮田さんが宿泊に

8月22日
 今進めているオリーブで起業をしようとしていますが、その指導で来られた後、宿泊をされました。
お二人は今回で4回目の宿泊でしょうか。
 翌日は徳地へオリーブの搾り機の見学に行きました。

あったか村 里山ブックカフェ2017、年間計画表
  メールメール アイコン
アクセスカウンター
2018年9月25日更新
トップページを更新

福賀地区イージスアショア説明会に参加をされた後宿泊

8月28日
 福賀地区イージスアショア配備についての説明会が8月28日夜阿武町のうそんセンターで開催され、その説明会に、反対の意思を伝えるために、わざわざ下関市より参加をされた3ン名の方が宿泊されました。

ホークリフトのパレットに座っての溶接作業

直線上に配置

出荷用のセット台をトラクターに取り付け完了

9月12日
 自分で設計と製作をしたセット台をいよいよトラクターに取り付け。
きちんと予想通りに取り付けられるか緊張しましたが、予想通りのセッティングと出来栄えに感激。
これで今年の秋の収穫には威力を発揮してくれるでしょう。

直線上に配置