下関市よりキリシタン墓などの写真撮影に来られました。

1月17日
 下関市より萩市福栄にある、隠れキリシタンの墓などの写真撮影に来られ、きこり屋に宿泊されました。
夜は今まで撮りためておられた写真や、この度県美展に出展される写真も、一足早く見せていただき、写真についてのいろいろなお話を沢山伺うことが出来ました。
 翌日はイラオ火山や畳が淵、猿谷の滝、龍鱗郷などをご案内しました。

直線上に配置
直線上に配置
バナー

荒れ方だった圃場が、きれいになってきました。

1月15
日 水路をつけ、畔側には軽トラが入れる作業路をつけ、中を整地すると、かなり畑らしくなってきました。

クラウドファンデングによる、募金のご協力をお願いしています。
下記のページを覗いてみてください。
https://readyfor.jp/projects/abucho-olive

農林漁家民宿おかあさん100選の宿
第8回オーライ!ニッポン ライフスタイル賞受賞

2019年2月12日
トップページを更新

安くて簡単な作業場つくり
直線上に配置

無農薬栽培の試験圃場で栽培技術を確認しながら

大刈地区の土地条件を最大限活かすには、無農薬栽培でオリーブを育てたい。
 そのために、自宅近くに試験圃場を設け、栽培管理のデーターを、この圃場で集めています。
今年は定植後2年目ですが、秋の収穫を楽しみにしています。

NPOやまぐちオリーブ協会
いよいよオリーブ畑の作業が始まりました。

12月24日
 来年の2月の定植に向けて、いよいよ作業が始まりました。
まず大刈地区に入ったこの圃場周辺の草刈りから開始しました。
計画では1月に圃場の整備を行い、2月には定植の予定です。
1月には広く協力を頂くために、クラウドファンデングによる募金活動もスタートさせます。
「畔にはヒガンバナを植えたり、ハーブも植えたいね。」と夢は広がります。
無農薬栽培には最適地
 周囲を山に囲まれたこの地域は、他からの農薬の飛散もなく、無農薬栽培には理想の場所だと思っています。
こんな夢が語れる人に集まってほしいですね。

過去 研修、体験、交流のページ Memory of a studytrip
安くて簡単な作業場作りパート2
訪問者
お奨めスポット
直線上に配置
そのほかのお奨めスポット

NPO法人やまぐちオリーブ協会の拠点、大刈地区圃場の草刈りが進んでいます。

1月7日
 年末から年初めにかけて好天にも恵まれ、圃場周辺の草刈りが、順調に進んでいます。
今まで、水路や畔などがはっきりと判りませんでしたが、ようやく元の姿が見えるようになりました。
いよいよ重機の搬入です。

クラウドファンデングによる、募金活動をスタートしました。
https://readyfor.jp/projects/abucho-olive

ユーチューブ 白松博之の想い
施設及び宿泊のご案内
Goto JICA page aug 2011のページへ
リンクのページ
直線上に配置

2月2日からの植え付けに向けて、畝立てが順調に!

1月23日
 阿武町宇田郷大刈地区にオリーブの栽培を目指している「NPO法人やまぐちオリーブ協会」ですが、今年はこの時期まれに見る好天に恵まれ、作業が順調に進んでいます。
あれだけ湿田だった所も、周囲に排水路をめぐらし、立派な圃場となりました。
現在クラウドファンデングにより、開設資金を募集しています。下記のページを覗いてみてください。
クラウドファンデングによる、募金のご協力をお願いしています。
https://readyfor.jp/projects/abucho-olive

白松さんちのこだわり住宅のページ
白松さんちの白菜、レタス栽培日誌
樵屋交流館 家作り日記
これを見れば、家なんて誰でも作れる?
直線上に配置
直線上に配置
26年度地域共生演習炭焼き体験のページ

家作りのページ

アイコン お出でいただくには
直線上に配置

重機が入って圃場整備が始まりました。

1月14日
 オリーブ畑の工事が始まりました。
まず排水路の掘削から始まり、それから畝立てを行ないます。

30年のページへ
忙しさから少し離れて自然を見つめて
みませんか。
      そして自身を見つめてみませんか。

  そこには輝く自分がきっと見えるはず!

普段着のまま、気楽に立ち寄ったら、
   昔懐かしいばあちゃんちの匂いがする!

体験 天体望遠鏡を使って星空観察や
     ピザ焼き体験もできます。

第2回選定されたおかあさんの紹介(PDF:1,199KB
直線上に配置

樵屋関連のページ

山菜のページへ

きこりや周辺で採れる山菜

この場所に、今年は20aにオリーブを植えます。

宿主の独り言・・
体験のページへl

きこり屋の前で

きこり屋の前で

農道の工事で見つかったという龍鱗郷にもご案内

あったか村 里山ブックカフェ2017、年間計画表

東京都より大利さんご夫妻が来られました。

12月22日
 東京都より山口:県の観光旅行で、きこり屋に来られました。
夜はお二人といろいろお話をすることが出来ました。
 私がオリーブの会社を作ることをお話したら、「その夢を是非応援したい」と言っていただきました。
 何故きこりに…。とお聞きしたら、農林漁家民宿お母さん100選のお母さんに会いに来ましたとの言葉に、私も妻も大感激でした。

  メールメール アイコン
アクセスカウンター

宇田郷大刈地区で、オリーブの定植が始まりました。

2月4日
 晴れ間を見つけてようやくオリーブの植え付けが始まりました。
高畝を作り、そこに2メートルおきに植えて行きますが、土が十分乾いていないために、作業は予想以上に大変です。
これから400本の苗を植える予定です。

雪景色を見せに福賀を案内

1月28日
 奈古の浜田さんには、以前から庭に植えておられるオリーブの穂木をもらったり実も分けていただいている間柄。
一度福賀の雪景色を見たいと言っておられたので、宇生賀盆地や西台、東台、長沢の池などを案内し、帰りには出身地の惣郷を回って帰りました。
「一度雪が積もっているところを見たかったので、念願がかなった。」と、喜んでおられました。

楽しい思い出  樵屋での交流最新情報

直線上に配置

齋藤さんが宿泊に来られました。

2月8日
 昨年の7月に約1か月滞在され、萩市弥富地区の工事現場に来られていましたが、今回また萩市田万川の方の工事に来られ、きこり屋に宿泊されることになりました。
 我が家の愛犬ウメと大の仲良しで、今回もおやつをいっぱい買ってきてもらっていました。
 とてもよくなついているので、これからしばらく散歩は、齋藤さんの役目かな。