18夏
17夏・秋
18秋
2019年3月20日(水)


大潮 S-5m  水温15.8℃  はれ  乗合い3名様

ブリ8kg  尾長60cm  マダイ55cm≧3枚  イサキ40cm≧13匹

昨日に続き緩い潮と渋い活性の中、潮変わり時には入れ食い状態だったので魚がいないわけではないようです。 
 

2019年3月19日(火)
 


中潮 水温16.0℃  はれ  ルアー乗合い3名様

ブリ8.5kg  キジハタ5匹  カサゴ8匹 

穏やかな海況の中、ブリ・ヒラマサを狙ってあちこち回るも全くアタリが出ず、根魚に狙いを変えても渋い1日でした。
 

2019年3月9日(土)
 
お二人分 


大潮  水温15.3℃  NE-5m  はれ  乗合い3名様

ヒラマサ90cm・84cm  ブリ8kg  ハマチ3kg  マダイ55cm≧32枚  イサキ42cm≧60匹  アカイサキ5匹

大きなうねりが残っていましたが、大型ヒラマサも顔を見せとても楽しい釣りでした。
 

2019年3月6日(水)


大潮  水温14.7℃  SW-5m  小雨  乗合い3名様

マダイ57cm≧15枚  イサキ40cm≧約90匹
  ハマチ1匹

昨日のマダイ好釣ポイントからアタックしたものの、昨日と同じくイサキの入れ食いスタート、しかもポイント替えしても納竿までイサキが続き、魚総数では昨日を上回るも期待のマダイに応える事が出来ませんでしたが、 持ち帰りボックス満タンになり皆さん満足の様子で何よりでした。
 

2019年3月5日(火)
 


大潮  水温15.3℃  SW-3m  はれ  3名様

マダイ60cm≧25枚  ブリ・ハマチ7kg≧5匹  小ヒラ1匹  キジハタ48cm  マハタ50cm  イシダイ42cm  イサキ40cm≧38匹
アカイサキ3匹  ウマズラ5匹

穏やかな海況の中、イサキの入れ食いスタート、しかしイサキの中に小型マダイが少し釣れるだけで士気が上がりません。
大ダイ希望に応えるため3度の大移動し、午後からの帰途ポイントで大ダイは釣れなかったもののハマチ・マダイ・キジハタのミックストリプルを始め、なんやらかんやら良く釣れ、写真にも応じてもらえました。
 

2019年3月1日(金)


長潮  水温15.0℃  N-3m  はれ  4名様

マダイ78cm≧9枚  ハマチ4kg6匹  ヒラマサ70cm  イサキ38cm≧20匹  キジハタ45cm  アカイサキ  ウマズラ  ゴマふぐ 

とてもゆるい潮ながら好釣でしたが、潮が変わると共にエサ取りも居なくなってしまいました。
  

2019年2月26日(火)
   


中潮  NW-5m  はれ  乗合い3名様

ブリ10.5kg≧7匹  マダイ75cm≧24枚  イサキ40cm≧43匹

先日の緩い潮に泣かされたため、少しでも潮通しの良い場所を目指して、長期投錨で邪魔だった大型バラ積船とブリ釣り船団の居なくなったポイントを攻めたところブリが大ヒット!これまでにも増してイサキもマダイもサイズUPが釣れ、ブリ・マダイ・イサキのトリプルを始めダブルヒット多数14号ハリスも2度切られてしまう程の大盛況でした。
 

2019年2月21日(木)


大潮  NE-7m  はれ  2名様

ブリ7kg  マダイ72cm≧17枚  マハタ50cm  カサゴ  イサキ37cm≧15匹

好釣だったものの潮が変ってから次第に活性が落ち、マダイの数が伸びませんでした。
 

2019年2月18日(月)


大潮  SW-5m  はれ  乗合い1名様

マダイ60cm≧16枚  ヒラマサ65cm  イサキ40cm≧11匹  (船頭はクエを手に入れました.)

急きょの発熱で1名リタイアとなり、乗合い1名様での出船となりました、全く動かない潮にお手上げ、でしたがマダイのマダイの好釣に救われました。
  

2019年2月18日(月)
 


中潮  N-6m  はれ  ルアー6名様

ブリ9kg・7,5kg=2匹  ヒラマサ72cm≧20匹  ヒラメ60cm  マハタ55cm  キジハタ52cm  マダイ50cm  カサゴ1匹

「船長!今日はブリを釣りに来たんじゃけ」頼むいね~、 先月までブリ釣りの朗報が届いていましたが、昨今これがなかなか難しい状況の中、ブリを求めて右往左往!、そんな調子の良いブリは居るわけも無く、船内の空気は重くなり、切羽詰まって帰途道中浅場の青物反応にアタックしたところヒラマサが激釣! 大物しか目が無く、いつもヒラマサを足蹴にする皆さん、目の色変えてヒラマサに猛アタック。 「何でも良かったんかい!」
    

2019年2月12日(火)


小潮  N-7m  はれ  2名様

マダイ70cm≧17枚  メダイ8kg=3匹  イサキ38cm≧21匹  ヒラマサ70・68cm2匹  アカイサキ2匹

絶好釣の滑り出しも潮が止まると共に何事も無い海に変わってしまいまた、あちこち移動しても全く活性無く、ブリ釣りの船団に遭遇しちょっとやって「ルアーと泳がせでもやろうか」、というところで強烈なアタリ、ブリかと思いきやメダイのダブルヒットでした。 
 

2019年2月6日(水)
   


大潮  NE-5m  くもり  2名様

マダイ68cm≧10枚  マハタ65cm≧6匹  イサキ37cm≧15匹  キジハタ40cm2匹  アカイサキ3匹

緩い潮とコロコロ変わる風に難儀でした。
 

2019年2月5日(火)


大潮  NE-3m  はれ  乗合い2名様

マダイ78cm≧18枚  メダイ7kg2匹  マハタ66cm≧5匹  カサゴ45cm≧3匹  アカイサキ12匹  チカメキントキ2匹  ウマズラ1匹

今年一番の穏やかな海況の中、あれもこれも欲しい強欲なリクエストに四苦八苦でした。  
渋かったマダイがようやく活況になりそうです。
 

2019年1月14日(月)
 


小潮  NE-5m  はれ  乗合い2名様

マダイ50cm  イサキ2匹  アカイサキ3匹  キジハタ53cm≧10匹  マハタ58cm≧4匹  カサゴ45cm≧4匹  ヒラメ73cm

幸先の良い浮き釣りでしたがすぐに潮が緩むと共に活性が無くなってしまい、生餌を使っての釣りに変更したところ潮が緩い中、良形の根魚が釣れました。
 

2019年1月3日(木)
 


中潮  N-6m  はれ  泳がせ乗合い3名様

マハタ58cm≧4匹  キジハタ53cm≧7匹  うっかりカサゴ3匹

動かない潮に手こずってしまいました。
 

2018年12月15日(土)


長潮  NE-6m  はれ  4名様

マダイ50cm2枚  アカイサキ17匹  イサキ10匹  メダイ10kg

マダイ、ヒラマサの活性が全くありません。  いないのか?
  

2018年12月10日(月)
 

中潮  NE-6m  くもり  冬はこれ!鍋材料調達4名様

マハタ64cm≧14匹  キジハタ53cm≧8匹  うっかりカサゴ

同じ場所で良型鍋材料が良く釣れるので、いつものポイント大移動が無く、時間を余しての早期撤収でした。
 
2018年12月2日(日)


長潮  E-5m  はれ  マグロ・ヒラマサ釣りたい4名様

メダイ12kg≧6匹  マダイ50cm  イサキ4匹

マグロ・ヒラマサを釣りたいと、満を持しての釣行でしたが昨夜の飲酒と寝不足でお二人がダウン。
期待を込めての釣りの中鳥が飛び回り、良しと思いきや釣れたのはシイラでした、その後もマグロどころか他の魚の音沙汰も無く時間ばかりが過ぎ、あちこちポイント移動するばかりで残念ながらマグロ・ヒラマサの顔を見る事は出来ませんでしたが、大型メダイの引き込みは楽しめました。
 

18冬
17年冬
 16冬・春
17春・夏
18春
 116夏秋