19春
18春
21冬
20春
 20夏
 21春
18夏
19夏秋
20秋
予約表へ
Top ページへ
18秋
2022年5月26日(木)
 

若潮  くもり  5名様

剣先イカ 32~53ハイ/ 1人   スルメイカ5~15ハイ/ 1人  メバル1匹  (昨日2匹 写真はこれ)

昨日は、これから!
という時に暴風となり大慌てで撤収でした。
運が良ければ22~23時から釣れるかも!と言ってたのに、今日は明るい内から数ハイ釣れ盛り上がったもののその後サッパリで下。
それでも、運良く好釣に出会え何時ものあれでした。 アメンボが乗っても割れるくらいの薄氷釣りが続きます。
どうせ釣れないなら何か暇つぶしでもと砂場ポイントから岩場ポイントに移動したら大きなメバルが釣れたけど、暇つぶれん!
  

2022年5月25日(水)


若潮  水温18.3℃  SW-3m  はれ  猛暑  3名様

イサキ66匹  

昨日に続き難しい釣りを強いられました。また、下船時には「船長は何匹釣ったン!」と要らん質問が・・、釣れないから引っ込んだでは無く、暑いからです。聞かれると、言いたくない!  
難しい釣りですが、この漁場での最高のイサキを食そうと思えば今でしょう!
   

2022年5月24日(火)
 


若潮  7名様

剣先イカ ≒20~30ハイ/ 1人  スルメイカ≒5~10ハイ/ 1人
   
21時を過ぎてもサッパリ釣れず、ついに故郷を離れ大都会に移動! ここでも中々目が出なかったものの最終盤で釣れてくれ何時もの┐(´д`)┌ヤレヤレ以上のホントに┐(´д`)┌ヤレヤレでした。  田舎でも祭りがあったのかも・・・
  

2022年5月24日(火)


長潮  微風  はれ  暑い  乗合い3名様

イサキ≒73匹  ウメイロ6匹  イシダイ  + 船頭イサキ7匹


全く動かない潮の為かイサキ反応が直ぐに移動し、それを追いかけ右往左往でした。
産卵期に入ったのか海面ではイサキが群れてランデブー、で活性が落ちたかも・・
 

2022年5月22日(日)


小潮  無風  5名様

剣先イカ 15~20ハイ/ 1人   スルメイカ 15~20ハイ/ 1人 

無風ですが、沖から入る大きなうねりで船は大揺れで船酔いにやられ、また昨夜の様なドリームタイムも無くそのまま終わってしまいました。
 

2022年5月22日(日)
 
 


小潮
  SW-7m  はれ  ルアー6名様

カサゴ25匹  キジハタ6匹  マハタ1匹  ヒラメ1枚  ヤズ3匹  フエフキ3匹  ウマズラ2匹

強風で船の流れが早く四苦八苦でしたが、皆さんのおかげで┐(´д`)┌ヤレヤレでした。
 

2022年5月21日(土)


中潮  無風  はれ  7名様

剣先イカ 大30~50ハイ/ 1人  スルメイカ10~30ハイ/ 1人

点灯後も活性は上がらず、スルメイカ・エキレばかりで参っていたところ22時を境に活性急上昇で┐(´д`)┌ヤレヤレでした。  
釣果も上昇中!
 

2022年5月20日(金)
 


中潮  くもり  暴風  6名様

剣先イカ 大≒15~30ハイ/ 1人   スルメイカ≒10~15ハイ/ 1人

点灯後強風から暴風で釣り難い中、多数が初めてのイカ釣りとの事でしたが、明るい内から大型剣先イカに混ざりスルメイカも好釣で楽しいイカ釣りが出来たようで┐(´д`)┌ヤレヤレでした。
  

2022年5月20日(金)


中潮  無風  くもり  4名様

イサキ≒120匹  マダイ55cm  ウメイロ7匹  ウマズラ3匹  ムロアジ4匹

良く釣れましたが、昨日には及びませんでした。

2022年5月19日(木)
 


中潮  はれ  3名様

イサキ200匹以上  マダイ60cm  イシガキダイ  カサゴ  ウメイロ8匹  

昨日より沢山釣れました。
 

2022年5月18日(水)


中潮  満月  3名様

剣先イカ ?・14ハイ・17ハイ/ 1人   スルメイカ≒20ハイ/1人

先日より微妙に良く釣れました。
満月の夜ですが、夜が更けるに従いアタリも出てき、納竿前には大型が3連チャンでした。  ┐(´д`)┌ヤレヤレ
サイズはバラバラでしたが、次に繋がる釣況の気配があったかも・・・
 現時点で皆さんをイカ釣りにいざなう程の釣果は出ていません。 
こちらから釣行前に連絡しますので、先延ばしされる方は、どうぞその旨お話しください!
 

2022年5月17日(火)
 

                             良くも並べました
大潮
  無風  はれ  4名様

イサキ≒180匹

昨日より良く釣れました。
  

2022年5月16日(月)


大潮  無風  はれ  2名様

イサキ100匹以上  

良く釣れました。
 

2022年5月15日(日)


中潮  NE-7m  はれ  乗合い3名様

イシダイ43cm  キジハタ45cm  イサキ≒70匹

連日の入れ食い癖が付き、「船長!もうちょっと魚影の濃いところへ行こうで!」 と言われても、で取り敢えず濃い反応を探すも、無い! でした。
案じてた事が起きてしまいました・・・・
 

2022年5月13日(金)
中潮  NE-7m  雨   中止要請を聞き入れず来船された乗合い2名様

スルメイカ 大85ハイ  剣先イカ 大15ハイ

ベイト反応も日々良くなり、釣れるイカサイズも良くなっています。 近年の日本近海スルメイカ大不漁は何処へ・・立派なスルメイカ大漁でした。
2022年5月12日(木)


中潮  雨  乗合い4名様

イサキ181匹  ウメイロ4匹

冷たい雨の中ですがテンポ良く釣れるイサキに、乗り合わせたみなさんの会話が弾む船上でした。 
今年のイサキは食い意地が張ってるのかメチャ釣れます(今日までの事)。 

 

2022年5月12日(木)

中潮  くもり  イカ釣り乗合い4名様

剣先イカ 大2~6ハイ/ 1人  スルメイカ大 ボチボチ

終盤から釣れ始め、┐(´д`)┌ヤレヤレでした。
 

2022年5月12日(木)
                    
中潮  水温14.6℃  あめ  乗合い4名様


イサキ≒200匹  ウメイロ3匹  ムロアジ

2人で初めてのイサキ釣り、沢山釣れてビックリ!綺麗に並べてみました。
 
2022年5月11日(水)

連続の4匹釣りですが、2匹しか持てず残念!   2人分140匹・1人は自分で締めてサッサとお帰りでした≒70匹

若潮  SE-3m  水温16.0℃  はれ  宇田グリ乗合い3名様

イサキ40~100匹/ 1人 ≒210匹  + イサキ4匹、シマフグ1匹(船頭分)

連日、A式仕掛け・S式仕掛け最高です。  腕は要らない?
穏やかな海況の中3名なので欲をかいて仕掛けを降ろしてみましたが、船頭仕掛けでは逃げた魚も入れて6匹でした。出荷できん!( ;∀;) 
  

2022年5月10日(火)


長潮  SE-5m  乗合い6名様

剣先イカ中~小10ハイ未満/ 1人  スルメイカ・エキレポツポツ

特大イカも混ざって水揚げ好調だった定置網も何故か低調に推移してしまい、その流れで初釣りは・・・・でした・・・・・。
  

2022年5月8日(日)


ご迷惑おかけしています、HP予約表への未記載に気付かれたら直ぐに連絡頂けたら幸いです。
  

2022年5月7日(土)

       帰途こだわりの〆  ご苦労様です
小潮  はれ  水温15.5℃  宇田島グリ4名様

イサキ≒190匹  

「船長!こんなに釣っとったら腹パンパン時にはイサキが居らんなるんじゃないか? 昼前には帰ろうで!」、「20匹もおりゃ十分じゃ!」と言いつつも釣る手を休めない・帰る気ない皆さんでした。 ┐(´д`)┌ヤレヤレ  
お腹が大きくなって来てます。 ちなみに眞子は30%・白子は80%程度の熟成だと昨日の方からお知らせいただきました。
  

2022年5月6日(金)


中潮   はれ  宇田島グリ4名様

イサキ42cm≧163匹  カサゴ2匹

昨日と打って変わって緩いながらも動く潮で、後半一気に大型イサキの活性が上がり凄い事になりました。

2022年5月5日(木)


中潮  はれ  宇田島グリ2名様  

イサキ44cm≧61匹  キジハタ40cm2匹

今回も船頭にはシカトで、┐(´д`)┌ヤレヤレでした。  何とか?8匹釣りました(釣らせて頂いた)・・とさ。
  

イカ釣り情報 剣先イカのサイズは特大から小型まで入り混ざりですが、マズマズの水揚げだったそうです。  本日情報!
 

2022年4月29日(金)

イカ釣り情報

定置網に剣先イカの先陣が入ってきました。
第2・第3と押し寄せて密になると良いですが・・・
  

2022年4月26日(火)

イカ釣り情報

多くの方が楽しみにされてる剣先イカシーズンとなって来ました。 
イカに限らず季節回遊魚はいきなり来游する事が多いですが、現時点では宇田港地先の定置網に漁獲が有りません。
定置網の漁獲情報から出漁判断しますので、5日前にはこちらからキャンセル連絡する事も有ります。  ご了解お願いします。
  

2022年4月25日(月)

                      連日 船の周りではカモメがイワシを追って大騒ぎです。 下からはヤズが追回し! イワシはたまらん

長潮  水温・見てない  無風  乗合い1名様  

イサキ44cm≧59匹  ヤズ1匹            

全く動かない潮でしたが船尾で釣る1名様はドンドン釣り上げビックリ! アンカーロープを10m伸ばしたい気持ちを抑え平静を保っていましたが終わってみればまさかのトリプルスコア―差を着けられ┐(´д`)┌ヤレヤレでした。  
逆じゃなくて良かったけど、ちなみに船頭は21匹でした。 こんな潮で59匹は凄すぎデス!(昨年は船内最低、泪目の3匹だったとか・・・)
ど素人から一気に達人に昇格じゃね!
  

2022年4月24日(日)
 
 


小潮  水温19.1℃  無風  暑い  ルアー6名様

カサゴ44cm≧28匹  キジハタ52cm≧10匹  アヤメカサゴ4匹  マハタ63cm≧3匹  ヒラマサ90cm≧4匹  ヒラメ67cm2匹  ホウキハタ  沖メバル

無風とべた凪で気楽にあちこちポイントを巡る事が出来ました。 
そんな中、ひたすらヒラマサに狙いを定めタックルを変えない人や、まさかの寝込む人もいましたが・・・帰途船上の会話はとても弾んでいました。
 

2022年4月21日(木)


中潮  SW-5m  あめ  乗合い2名様

マダイ60・50cm  イサキ42cm≧53匹

「船長、宇田島グリてどこナン?行ってみようじゃないか」で宇田島グリへイサキ釣りに。
「船長、八里のタイも九里のイサキもわけないの~」 悪い癖が付いて┐(´д`)┌ヤレヤレ、反動が恐ろしい事になりそう ( ;∀;)泪目 
 追伸、穏やかな海況なので船頭も何時もの12号仕掛けで流してみましたが、ハリスの太さは関係なく釣れました。
  

2022年4月20日(水)


中潮   水温16.6℃  SW-5m  はれ  4名様

マダイ85cm≧3枚  アカイサキ3匹  イサキ42cm≧73匹  尾長グレ58cm  カサゴ

穏やかな海況の中、大ダイ・アカイサキと続き、潮が変わるとイサキがポツポツから次第に好活性となりイサキだらけになってしまいました。
頂いたイサキを食したところ脂の乗りが良く、正に旬のイサキとなってました。 
これからの旬の絶品はマダイ・アカイサキから茶色イサキに代わり、尾長グレ・イシダイ・ヒラマサも待望デス!が、この時期?・この場所?海が変?
 

2022年4月18日(月)


大潮  水温16.5℃  SW-5m  はれ  乗合い3名様

マダイ55cm  アカイサキ4匹   イサキ27匹  ウマズラ

昨日と打って変わって緩い潮でしたが、活性の無さは昨日以上! 何とか、イサキが釣れだし、及びも無い切羽詰まりの┐(´д`)┌ヤレヤレでした。
  

2022年4月17日(日)
大潮  水温16.0℃  SW-6m  はれ  1名様

マダイ84cm≧5枚  ブリ  アカイサキ10匹

今季最速の潮と活性の弱い中で四苦八苦でした。  潮もこれから衣替えに!

 
2022年4月14日(木)

中潮 1名様

メダイ7kg  マダイ75cm≧6枚  アカイサキ3匹  ウマズラ

一投目から強烈なアタリのメダイ
(好きではないみたい)を釣り上げると共にマダイ・アカイサキと入れ食いでしたが、次第に強風となり残念ながら超早々の撤収となりました。
 

2022年4月10日(日)
 


長潮  水温15.7℃  SW-7m  はれ  ジギング6名様

カサゴ29匹  アヤメカサゴ5匹  キジハタ4匹  ブリ2匹  ヒラマサ1匹  ホウキハタ1匹  マトウダイ1匹  フエフキダイ1匹

強風と高波・睡眠不足で2名ダウンでしたが、「船長!今何が釣れますか?」、「???ジギングやってないし分からん」、取り敢えず数日前にヒラマサが釣れたポイントへ向かうとヒラマサ・ブリと連続ヒットで┐(´д`)┌ヤレヤレと思ったのも束の間アタリ無しで、その後は右往左往でしたがカサゴの異常繁殖?なのか今日も大きなカサゴが良く釣れ「楽しめたよ!」を頂き、┐(´д`)┌ヤレヤレでした。
  

2022年4月8日(金)
 


小潮  水温15.7℃  NE-8m  はれ  餌釣り4名様

カサゴ28匹  アヤメカサゴ8匹  ヒメジの様なナンタラカンタラ沢山

昨夜来の強風収まらない海況の中
、カサゴの活性は最高でしたが他の魚が釣れません。  終わってみればボッコばかりのフルボッコでした
  

2022年4月6日(水)


中潮  水温15.3℃  SW-5m  はれ  3名様

ヒラマサ80cm  アカイサキ10匹  

1日全く変化の無い潮で?活性無くKO食らいました。
 

2022年4月5日(火)


中潮  水温14.3℃  SW-7m  はれ  3名様

マダイ70cm≧6枚  メダイ(ダルマ)8.5kg+6kg =14.5kg  イサキ8匹  アカイサキ13匹  ウマズラ2匹

一投目から大きなマダイ・アカイサキ等が釣れ調子に乗ったのも束の間、その後魚からの応答は無く、今日もCO2撒き散らしながらの大散策での釣り貯めで、またメダイに出会えて┐(´д`)┌ヤレヤレでした。  
3日に渡る祭りが終わったばかりですが、これが無ければどんだけ悲惨な目に合った事か・・・美保(恵比寿)様のおかげです。
 

2022年4月4日(月)


桜もレンゲも満開!   長い祭りが終わりました。
  

2022年3月29日(火)


中潮  水温14.4℃  はれ  2名様

マダイ89cm≧6枚  アカイサキ17匹  イサキ8匹  キジハタ  ウマズラ3匹  

今日はここでと投錨したものの3回・5回と流しても全く応答なし! 大焦りで予備ポイントへ大移動しても何の釣果も無し!  ついにパニック状態になり、右往左往しながら数年ぶりのポイントへさらに移動すると、大型アカイサキと大型マダイが迎えてくれました。
 ( 未開には大型が残っとったんじゃね )と、
そこまでです。
今日の潮には変化が無く、釣果に結びつかず残念の ┐(´д`)┌ヤレヤレでした。

2022年3月24日(木)
 
 


中潮  W-8m  水温14.3℃  はれ  小イカ・ワンパック250円×4名様

カサゴ49匹  マハタ4匹  チカメキントキ3匹  沖メバル2匹  レンコダイ2匹  ホウキハタ  アカイサキ  マトウダイ

未明折からの強風で船酔いするする人も、元気にラーメンすする人も、初めての人も、皆さん良く頑張って頂きました。
カサゴはイカが大好物?・・・、キジハタはイカ嫌い?・・・
  

2022年3月23日(水)


中潮   くもり  3名様

マダイ74cm≧33枚  アカイサキ12匹  イサキ7匹  ヒラマサ70cm  ウマズラ  


ここまで釣行予定が流れ・流れた3名様、最大2シーズン振りの方も気合を入れてのご来船でしたが強風の中、緩い潮で潮風真反対のお手上げ状態で踏んだり蹴ったりでかける言葉も無し!  長く暗い沈黙の後、風が収まると共に潮も動き出し一気に活性が上がりダブル・トリプルで積年月の鬱憤を晴らせました。 ┐(´д`)┌ヤレヤレでした。
  

2022年3月21日(月)
 
中潮  NE-6m  水温13.9℃  くもり  3名様

マダイ58cm≧27枚  イサキ27匹  アカイサキ3匹  ゴマフク

少し小振りサイズなるも良い活性状況でしたが、潮が動かなると共にサッパリ!意を決して帰途ポイントへ大移動したところ潮は動いており┐(´д`)┌ヤレヤレでした。
 
2022年3月20日(日)
 

中潮  NE-6m  水温14.0℃  くもり  3名様

マダイ74cm≧64枚  イサキ12匹  アカイサキ3匹  ウマズラ  ムロアジ  ゴマフク

緩いながらも変化の良い潮と、お腹の調子も戻ったジャストサイズのつぼみ桜ダイが大活性でした。

何時も釣らせろ・釣らせろとうるさい口から、「船長!こね~に釣らしちゃいけんじゃろ~」と。
 

2022年3月16日(水)


大潮  EW-7m  水温14.5℃  はれ  乗合い3名様

マダイ62cm≧15枚  イサキ13匹  アカイサキ3匹

昨日と打って変わった潮も潮ですが、この前から調子に乗って沖アミ食い過ぎて今日は食傷気味か? 食い気なし!  
やっぱり野良の魚は野良じゃね、エサが征露丸じゃったら飛び付いたじゃろうけど、 残念・・・
  

2022年3月15日(火)
 


中潮  水温14.5℃  W-5m  はれ  乗合い3名様

マダイ96cm≧41枚  ヒラマサ73cm  イサキ22匹  アカイサキ8匹  ウマズラ  ゴマフグ  金太郎  コシナガマグロ1kg

強風が収まらないので、先に美味しい思いをした省エネジギングポイントに途中下車したところ潮は最高、お魚さんの方から「釣って下さい・ご飯下さい状況で」、こちらは「願ったり叶ったりのごっつぁん」でした。  隣の大型クルーザーもお一人で堪能されてる様子でした。   
CO2・20%削減達成出来ました。(燃料高騰のおり、経費20%削減こちらも、ごっつぁんでした)   
   

2022年3月12日(土)
 


3名様

マダイ86cm≧32枚  ヒラマサ75cm  アカイサキ2匹  イサキ5匹

全く動かない潮で「これは難しい・・・」 ところでしたが、皆さん上手に海底から嫌がるマダイを引きずりだしてきました。
  

2022年3月12日(土)


ジギング4名様

ヒラマサ85cm≧5匹  ブリ10.2kg  カサゴ2匹

hヒラマサ狙いの釣行ですが今日も全く動かない潮で何処を巡っても根魚までも生体反応なく諦めて帰途に着いたものの、早すぎるので途中下車するといきなり大型ヒラマサに続きまるまるブリもヒットし┐(´д`)┌ヤレヤレでした。     遠くまでCO2まき散らし走り回って何だった�😞
 

2022年3月9日(木)
 


4名様

マダイ70cm≧30枚  アカイサキ7匹  イサキ4匹  ヒラマサ97cm・78cm  マハタ

メチャ緩い潮の中、「船長!潮が動かんからアカイサキばっかり。どこか潮の動くとこに行こう!」で、あちこち大移動、┐(´д`)┌ヤレヤレでした。
 

2022年3月9日(木)


3名様

マダイ78cm≧
23枚  ヒラマサ77cm2匹  アカイサキ11匹  イサキ6匹  尾長グレ

遅くになって潮が動き出し┐(´д`)┌ヤレヤレでした。
 

2022年3月9日(木)


3名様

マダイ67cm≧22枚  ヒラマサ78cm≧3匹  イサキ3匹  アカイサキ
 
好釣の滑り出しでしたが、後半潮も動かず伸びませんでした。
  

2022年2月20日(日)
 


大型ヒラマサを狙いに!3名様

マダイ65cm≧31枚  ヒラマサ97cm≧3匹  ハマチ6kg≧3匹  イサキ16匹  アカイサキ1匹

切られたり、針が伸びたりのトラブルや珍しくハマチが釣れたり有りましたが何とか大型ヒラマサを楽しめ ┐(´д`)┌ヤレヤレでした。 
 

2022年2月13日(日)


2名様

マダイ65cm≧21枚  イサキ12匹  ヒラマサ95cm6匹  アカイサキ5匹  ウマズラ

「ヒラマサ釣りたい!」で、先日ダメだったジギングポイントへ投錨すると午後から大型ヒラマサがヒット。    ┐(´д`)┌ヤレヤレでした。
 

2022年2月9日(水)
 


ジギング5名様

ヤズ20匹  カサゴ8匹  キジハタ3匹  クエ  ホウキハタ  ヒラメ

ブリ・ヒラマサ狙いの午前がサッパリで午後は根魚用ルアーに変更でしたがこれも活性はイマイチでした。
 

2022年1月30日(日)


ジギング5名様

ヒラマサ5匹  カサゴ7匹  キジハタ3匹  ヒラメ  マグロ  マハタ  クエ  

沢山のブリトローリングの船が行き交いブリを入れ食いにしてるようですが、こちらは騒ぐばかりで全くダメでした。
 

2022年1月28日(金)


朝令暮改

1日1組限定乗合いは2月13日までとします。   
 

2022年1月28日(金)


1名様

マダイ60cm≧9枚  ヒラマサ81cm≧3匹  アカイサキ10匹  イサキ11匹

潮動きません
 

2022年1月28日(金)


お1人様  

マダイ70cm≧12匹  ヒラマサ99cm≧2匹  尾長グレ57cm  アカイサキ21匹  イサキ5匹
 

2022年1月24日(月)


コロナ蔓延時の乗合いについて

コロナが蔓延する現在、乗合いについては知り合い(仲間)外が混乗しないように調整していますが、蔓延防止が2月20日まで延長されるこ
とに伴い乗合い餌釣りを2月20日まで限定で混乗防止のため予約受けた時点で〆切り、追加募集はしません、1名様のみでも出港しますが
船頭も操業します。   ジギングについては3名様からです(船頭手の内ないので)。
 

2022年1月24日(月)


乗合い2名様

マダイ57cm≧15匹  アカイサキ6匹  イサキ2匹  ヒラマサ76cm
 

2022年1月24日(月)


乗合い2名様

マダイ60cm≧16匹  アカイサキ13匹  イサキ2匹  ヒラマサ75cm  マハタ57cm
  

2022年1月20日(木)


2名様

マダイ77cm≧7枚  ヒラマサ80cm≧3匹  アカイサキ16匹  イサキ3匹
 

2022年1月20日(木)

 見島半日5名様

ヒラメ64cm  ヒラマサ85cm≧7匹  カサゴ3匹  キジハタ  小マグロ4匹  
 

2022年1月20日(木)

2名様

マダイ77cm≧14枚 アカイサキ16匹  イサキ6匹  ヒラマサ90cm≧2匹  メダイ
 

2022年1月20日(木)


2名様

マダイ73cm≧20枚  ヒラマサ100cm  ブリ7kg2匹  アカイサキ22匹  イサキ6匹
 

2022年1月20日(木)


3名様

マダイ70cm≧11枚
  アカイサキ25匹  イサキ5匹  ヒラマサ78cm≧5匹
 

2022年1月17日(月)
 

                 


ホームページやっと復旧出来ました。
ジギングも撒き餌釣りも共に大型ヒラマサ・ブリも混ざり強烈な引きも楽しめています。 例年15日を過ぎてからのマダイの釣果上昇が期待大デス。

申し訳ありませんがコロナ蔓延防止に基づき、ジギング等の各地からの多人数での乗合い出港は中断し、仲間内の仕立て、乗合い限定で出港しています。
 

2022年1月1日(土)


        2022年 賀正

  穏やかな新年の始まりでした。  本年もよろしくお願いします。