第6回 全国自動車教習所教習指導員安全運転競技大会


6月5日・6日。
三重県は鈴鹿市の鈴鹿サーキット交通教育センターで
「第6回全国自動車教習所教習指導員安全運転競技大会」が開催されました。
全国から101校206名の教習指導員が参加した本大会に
萩自校は今年も2輪部門2名・4輪部門2名が参加。

  
6年連続となる入賞をする事ができました。
うーん、選手の皆さん表情が固ですよ。
ちなみに赤ゼッケンは2輪選手、
青ゼッケンは4輪選手です。
(左から波田・三戸・東・斉藤指導員)
「ブレーキング競技」 第2位
「コーススラローム競技」 第3位
「一本橋競技」 第2位
笑顔の波田指導員。
「ブレーキング回避競技」 第2位

ちょっと緊張している斉藤指導員。