萩商工会議所のご案内


萩商工会議所
〒758-0047
山口県萩市東田町19-4
TEL:0838-25-3333
FAX:0838-25-3436
mail:
hagi-cci@haginet.ne.jp
受付時間:8:30~17:15
定休日:土・日・祝・年末年始


■小規模企業共済

小規模企業の個人事業主(共同経営者を含む)又は会社等の役員の方が廃業や退職された場合、その後の生活の安定あるいは事業の再建などのための資金をあらかじめ準備しておく共済制度です。

小規模企業共済制度の特色
・掛金は「小規模企業共済掛金控除」として、全額課税対象から控除されます。
・掛金総額の範囲内で、事業資金の貸付が受けられます。
・小規模企業者たる個人事業主に属する共同経営者の方も加入できます。

詳しくは中小機構のHPをご確認ください。



■経営セーフティ共済

万一、取引先事業所が倒産し、売掛金や受取手形などが回収困難になった場合、連鎖倒産を防ぐために加入者に対し、共済金の貸付をする制度です。

経営セーフティ共済の特色
・貸付額最高8,000万円。
・貸付は無担保・無保証人。
・掛金は税法上損金または必要経費に算入できます。
・一時貸付制度もあります。

詳しくは中小機構のHPをご確認ください。



■夏みかん共済(生命共済制度 福祉団体定期保険)

夏みかん共済は、山口県商工会議所連合会が、アクサ生命保険株式会社と締結した福祉団体定期保険(入院給付金付災害割増特約・ガン死亡特約付)と山口県商工会議所連合会独自の給付制度を会員のみなさまにご利用いただくものです。

役員および従業員の福利厚生制度にご活用いただけます
・保険期間は1年で自動更新、役員・従業員の福利厚生制度にご活用いただけます。
・病気・災害による死亡から事故による入院まで、業務上・業務外を問わず24時間保障されます。
・医師による診査は不要です。(告知のみでお申込みいただけます。)
・法人が役員・従業員のために負担した掛金は、全額損金に算入できます。(法人税基本通達9-3-5)

詳しくは「萩商工会議所共済推進員」にお尋ねください。
お問い合わせ先 アクサ生命保険㈱萩分室 ℡ 0838-26-0072

アクサ生命保険㈱HP
http://www2.axa.co.jp/cci/walfare.html


■特定退職金共済(特定退職金共済制度 新企業年金保険)

特定退職金共済制度は萩商工会議所が生命保険会社と締結した新企業年金保険契約に基づき運営されています。

従業員の退職金準備にご活用いただけます
・毎月、定額の掛金を支払うことで、将来支払う退職金を計画的に準備できます。
・退職金制度の確立は従業員の確保と定着化を図り、企業経営の発展に役立ちます。
・法律で定められた退職金支払いのための保全措置が講じられます。
(賃金の支払いの確保等に関する法律 昭和51年法律第34号)
・法人が従業員のために負担した掛金は、全額損金に算入できます。(法人税法施行令 第135条)

詳しくは「萩商工会議所共済推進員」にお尋ねください。
お問い合わせ先 アクサ生命保険㈱萩分室 ℡ 0838-26-0072

アクサ生命保険㈱HP
http://www2.axa.co.jp/cci/walfare.html


■中小企業PL保険

中小企業PL保険制度は、中小企業の皆様が、製造または販売した製品が原因で、製品の引き渡し後、または、行った仕事が原因で、仕事の終了後、日本国内において他人の生命や身体を害する人身事故や他人の財物を壊したりするような物損事故に対して、保険加入期間中に損害賠償請求がなされたことによって、法律上の損害賠償金や争訟費用等の損害を被った場合に保険金をお支払いするものです。

詳しくは、損保代理店または損保会社にお問い合わせください。

日本商工会議所HP
http://www.jcci.or.jp/hoken/pl.html


■休業補償プラン

全国商工会議所の休業補償プランは、商工会議所会員事業者の経営者ご本人とその従業員が、病気やケガで働けなくなった場合に、休業前の所得と公的補償の差額をカバーする(生活水準を落とすことなく、安心して療養に専念できるように設計した)もので、現在400を超える商工会議所で導入されている保険です。

詳しくは、損保代理店または損保会社にお問い合わせください。

日本商工会議所HP
http://www.jcci.or.jp/hoken/kyuugyou.html


■情報漏えい賠償責任保険制度

情報漏えい賠償責任保険制度は、商工会議所会員事業者(規模の大小は問いません)の皆様において・外部からの攻撃(不正アクセス、ウイルス等)・過失(セキュリティ設定ミス、廃棄ミス、単純ミス)・委託先(委託先での情報漏えい)・内部犯罪(従業員、派遣社員、アルバイト等)などによる情報の漏えいの結果、加入者が被った経済的損害に対して保険金をお支払いするものです。

詳しくは、損保代理店または損保会社にお問い合わせください。

日本商工会議所HP
http://www.jcci.or.jp/hoken/kojin.html


■業務災害補償プラン

全国商工会議所の業務災害補償プランは、従来型の負傷型労災(従業員の方の業務中のケガ)の補償および労働災害の責任が企業にあると法律上判断された(例えば安全配慮義務違反を問われた)場合に発生する企業の損害賠償責任(賠償金の支払いなど事業者が負担される費用)を補償するもので、現在、約400カ所商工会議所で導入されている保険です。

詳しくは、損保代理店または損保会社にお問い合わせください。

日本商工会議所HP
http://www.jcci.or.jp/hoken/saigai.html


■火災共済(山口県火災共済協同組合)

山口県火災共済協同組合は、生活の安定を図るための共済事業を行い、中小企業の経済活動を促進するとともに経済的地位の向上を図ることを目的とし、昭和32年に中小企業等協同組合法に基づいて火災共済事業を行う組合として設立されました。詳しくは山口県火災共済協同組合のHPをご確認ください。

山口県火災共済協同組合HP
http://y-kyosai.axis.or.jp/


■火災共済(全労災)

身近な被害から万一の災害まで、充実保障で暮らしを守ります。火災共済と自然災害共済で、火災はもちろん風水害・地震・盗難まで、強力にバックアップ!詳しくは全労災のHPをご確認ください。

全労災HP
http://www.zenrosai.coop/kyousai/kasai/index.php


■自動車総合共済MAP

営利を目的としないため、掛金は割安になっています。しかし、補償内容は充実し、特約も豊富です。また、独自の制度として親切な各種見舞金制度もあります。詳しくは山口県火災共済協同組合のHPをご確認ください。

山口県火災共済協同組合HP
http://y-kyosai.axis.or.jp/pages/c_map.html


■自動車事故費用共済(まごころ共済)

人身事故で加害者となった場合、お見舞い費用や、香典料など多額の自己負担が必要になる場合があります。相手側に対する道義的責任(誠意)についての補償は自動車保険では必ずしも十分とはいえません。万一のときあなたの経済的負担を幅広くサポートする共済です。詳しくは山口県火災共済協同組合のHPをご確認ください。

山口県火災共済協同組合HP
http://y-kyosai.axis.or.jp/pages/c_magokoro.html


Copyright (C) 2006 The Hagi Chamber of Commerce and Industry All Rights Reserved.